• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ひとりDEカフェ


ダンデライオンって、動物だと思ってました・・・・

こんばんゎ、すっかり元気になりました、ゆぅです┏○ペコ


では後半いきます。
ゆぅ、美容室へ行くの真紀(誤字。そして今回も5時半。きっと何かのまちがい。

4時ごろ熱を計るとすっかり平熱。
よし、くしゃみもぉ薬でなんとか止まってるし・・・


ということでゆぅは約束の午後6時の15分前、5時45分
美容室に到着。
ゆぅの知り合いのスタイリストさん(以後H本さん)ゎ現在手が放せないとゆーことで
しばらく待つことに・・・・・・・
まぁ、ちょっと早く来すぎちゃったかな



だいたいの美容室って同じフロアーに待たされますよね
待ってる時間もそこの美容師さん達の服装とかみていたら
かなり暇つぶしになりますよ




が。


そこの美容室、とっても部屋のデザインがおしゃれなところで
完全にフロント、カットするとこ、シャンプーするとこが仕切られているんです。
フロントのオネーサンも終始無言で何やら予約リストとにらめっこ。
ゆぅゎ雑誌をかれこれ3冊か4冊読んでいたんですが、
それでもH本さんたら手が空かないらしい・・・




フロントの人 「ほんとお待たせしすぎですよね、申し訳ない」

ゆぅ 「いえいえ。(にっこり)」

あはは・・・・・・・
何冊読ますね・・・
まぁ待つのゎ慣れっこですが(痛
ふと、時計を見る。。。











(;・∀・)ハィ?もぅ7時なんですけど・・・・




一時間ちょいまってますょ(´Д⊂グスン
そこへやっとH本さん現れる。


。・゚・(ノ∀`)・゚・。待ッテタヨー


H本 「ゆぅちゃ~ん!ごめんまだ手が放せないんだ~~~」


( ゚Д゚)ハァ?


ゆぅ 「あーそうなんですか、ぜんぜん平気ですよw(にっこり)」


寂しすぎて死にますたぶん。


H本 「んでね~、おそらく8時半までゎかかるんだ~。」




_| ̄|○....ガク。
あんまりにもこないから、「園芸なんとか」ってゆー雑誌まで
隅々読んじゃったのにw
ゆぅはこの雑誌たちをあと何回読めばいいんだ・・・



H本 「あ、そうだ、下のカフェにでもいっておいでよ」


そういってポッケから1000円札を取り出す彼。
(´ー`)ンー確かにココで待ってるよりはいいな・・・
もちろん1000円札は遠慮して、カフェに行くことに・・・・・







が・・・・・


ゆぅのコーヒー好きゎ何度もお伝えしてきたとおり。
筋金いりの中毒者ですよ

しかし





ひとりDEカフェ。未経験なんです・・・(*´エ`*)ポ



いつもカフェで一人で本を読んだりしている人たちを見かけては

かっこいいな・・・

ゆぅもいつかそんなこジャレたコトをしてみたい・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・



・・・・・と。
思っていたわけですよ
しかし、いつかの日記でも言ったように、極度のはずかしがりで知られるゆぅに
そんなことができるはずがなく。。。。

(-ω-;)ウーン、近くの洋服やさんでも見に行くか・・・
と思いながらも、
これゎいいチャンスだ(何のw
ここらで「ひとりDEカフェ」がんばってみようじゃなぃか。



急遽、企画変更。




ゆぅ、ひとりDEカフェの真紀。(誤字、ああ、もぅ6時まわったよ。


美容室があるビルの1階にはカフェがあり、友だちと昔行ったことがあるのだが
スタバとかタリーズみたいなチェーン店ではない。


ひとりDEカフェ素人のゆぅにゎちょっとオススメできなぃ諸刃の・・・(ry


とゆーことで無難に近くのそっち系のカフェにド━(゚Д゚)━ ン !!!(GO

お店に近づくにつれて高鳴る鼓動
窓から中の客席を見る・・・
ふむふむ。そこまで混んでないし、イケルw(何がだろう。
頭の中でゎゆぅのイメトレは何十回と行われていた。

ヨシ。

大きく息を吸い、いざ!(`・ω・´)シャキーン

ガチャン。

店内に入ったゆぅはまっすぐにオーダーしにレジの前にむかう
季節限定系に弱いゆぅの目に飛び込んできた
ラテの上にあまそ~なのが乗っかってるやつ(冷たいやつ。





即決。

太ったってヾ(。-∀-)ノィィジャナ-ィ♪



お金を払うときにちょっと手が震えていたように思えますが、

きっと何かの間違いですょ


ドリンクを受け取り、次に重要なのは席選びですよ。

店内を見渡すと、4人がけの席や2人がけの席、壁に向かって座れる長テーブル席などなど、
(-ω-;)ウーン
どこに座ろうか。
壁に向かって座るのはちょっと寂しいな(●´ω`●)ゞエヘヘ
すると、店内奥の2人がけの席が4個並ぶところに

ゆぅのお手本とすべき「ひとりDEカフェ」の師匠たちが
ふたり座っているではありませんかヽ(゚д゚)ノ 

本を読みながら、コーヒーを飲んでいる彼女たち。
まさにキタ(゚∀゚ )コレ!!


両端はすでに埋まっていたのでその真ん中にゆぅは座りました・・・


ちょっと挙動不審になりながら
席に座り、ホッ・・・・( ´Д`)っと一息。
ゆぅ、やればできるよ。(にやつきながら



・・・・・・・・・・・と。。。。




何やら、隣の女性がこちらのほうを激しく見てる気がするんですケド・・・









気のせい。






気のせい。・・・・だよね。。。。



















かなり視線感じますが・・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。






激はずかしがりやなゆぅゎ、今まさに「ひとりDEカフェ」初体験ちぅなんですよ
恥ずかしいのでこっち見ないでくださぃよ
お願いしますよ・・・


心の中で何度も叫びました・・・・


















やっぱり見てるよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。






よし、こーゆーときってゆぅも目を合わせたら、そらしたりするんだよね。
(゚д゚)(。_。)ウン!
あんたあたしに何か用なのかぃ




(p△;q)チラリンコ・・・・






Σ(゚Д゚)(お互い唖然。。。。





休学していた大学の友人でした _| ̄|○
(世間って狭いですね・・・
それから彼と1時間「ふたりDEカフェ」を楽しみましたよ。
こうしてゆぅの「ひとりDEカフェ」は中途半端な結末に終わり・・・・


美容室に戻り、髪を少し切ってもらい・・・・
打ち合わせ終わったのゎ10時過ぎ・・・
あれ、確かココ来たの5時45分だったよね?
何かの間違い・・・・
そう信じながら。

家路につきましたよ・・・

|コンビニ|   λ....  トボトボ





やっぱりコレで十分ですゎ。

(いつものようにカフェラッテを2つ買って帰りながら・・・・・・



※「ダンデライオン」・・・・キク科多年生草本
               日本名 「たんぽぽ」または「タンポポ」
                漢字では「蒲公英」 と書く。

|-`) ライオンって思ってた人多いよね?ゆぅだけ?
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。