• «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



念願の・・・


えと、いきなりですけど。

ゆぅここ2年ほど、彼氏いないんですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
まぁ、いいんです。彼氏いなくても一生懸命恋しました。
そのおかげで、自分自身成長したと思うし。。。
いっぱい自分磨きました。
まだまだ足りない分はたくさんあると思うんです。







・・・・・・・・・が。





ここ一年ほど、まったくといってもいいほど、




ナンパというものに遭わないのです。・゚・(ノ∀`)・゚・。オカーサーン





ゆぅがまだ大学入りたてでピチピチキャピキャピしてたころ・・・・


ガッコに行けば、必ずといっていいほど声をかけられていたものでした。。。>過去の話。

まぁ、あれです。ゆぅが。とかじゃなくて、若い1年生は誰でも・・・
こんな田舎者でも大学自体が軟派(マテ。)なので、相手にしてもらえるのですね(*´∀`)アハハン♪>あくまでも過去。


よく男性の会員サマとお話していると、

「ナンパとかされるでしょう?」

とゆーお世辞をありがたく鵜呑みにしていますがw












まったくありませんょ?






街にでると、いるじゃないですか。



  ・スーツを着たキャッチ。
  
  ・スーツに着られたキャッチ。



この人たちって若い女の子だったらだれかれかまわず声かけてますよね?

そうですよね?



もう、昔は天神コア(ローカル)の前を歩けば、
「ねぇねぇ」と声をかけられ、
できるだけ彼らに会わないですむようにと
わざわざ地下街を歩いていたものでした。。。。。>そうです、過去の話です。








今はどうでしょう・・・・














素通りですよ?




なんでしょうか、若さが足りないのですか?
そうですね、昔はちょっとキャピキャピした格好をしていましたね。
いわゆるモテ系の格好ですね。

しかし、ゆぅ、似合いませんw

そう気づき、めっきりミニスカートとかはかなくなりました。
(当時好きだった人がモテ系のカッコよりオサレ系がすきだったから説も。

ヒールの高い靴もやめ、ピタピタしているものも着なくなりました。
(当時激太りしていて単にみぐるしかった説も。

そんなこんなより何よりも変わったのは





死んだ魚のような目かもしれないですね?(危険







アハハ、、、☆:・.*・.ヽ(T-T )ノ ヽ( T-T)ノ .・*.・:☆、、、アハハ










で。






ゆぅがココまで一生懸命言ってきた話をなぜ今しているかというと、、、
















そうなんです(●´ω`●)ゞエヘヘ












(。TωT)/゜・:*【祝♡ナンパ!】*:・゜\(TωT。)

   ↑
  おバカ。





こんなトコで自慢してんじゃねーよバーカと思った方・・・
どっからでもかかってщ(゚д゚щ)コイ

だってだって、
ひさびさすぎてうれしかったんだもん.。゚+.ヾ(´∀`*)ノ キャッキャッキャ
うれしかったっていってんだろーがヽ(゚Д゚*)ノコンニャロー!!!



僭越ながら、ことの状況を説明させていただいてよろしいでしょうか。。。


・・・・ゴホン。


えと、ゆぅがガッコに行ってるときたまによく見かける男の子がいたんですね
(明らかに年下。

授業も一緒のがよくあって、顔はみたことある子だったんです。

学校が終わってからいつものように帰り道でコンビニに立ち寄り、

カフェラッテを二つ購入。←日課。

コンビニを出て、テクテク歩いていると、





男の子 「あのぅ・・・・・」


ゆぅ   「(・ω・` )はぃ?」




振り返るとけっこうかわいい顔しておしゃれっこの彼。
あらま、この子みたことあるわよ。私に何の用なの?さぁいってごらん?←いっぺん死n・・(ry


男の子 「今、話聞いてもらえますか?」

ゆぅ   「Σ(゚Д゚)ぇ・・・・・・・」



どっきーんですよ、どっきーん。
今までだったら、
「すいません今からバイトにログイン(ヲタク風)しなきゃなんで。」
とでも吐き捨てて
すたこらさっさとおうちに帰ってるとこ・・・・


あまりの彼のかわいさに、
お姉さん何でも聞いてあげるわ、
という気持ちになったわけで・・・

歩きながらではありましたが、彼の言葉にミミヲオタベ(´-` )ノ゚゚・U コロン、いえ、耳を貸しました。

聞くところによると、彼はずっとゆぅのことを見ていたそうで・・・(*´エ`*)ポ


「○沢先生の授業一緒でしたよね!」
「どこどこのお祭りのときみかけたんですよ。」
「○×△で働いてましたよね!俺何度か食べに行きました。」
「学校のどこどこによくいますよね!」


そう一生懸命に話す彼。。。。。。






う、(゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウ、ウンウン・・・






彼はさらに嬉しそうに





「おうち○○○(←マンション名)ってとこですよね?」

「こないだ授業中に田○先生のものまねしてたでしょ?」

「いつもコンビニでカフェラッテ2個買いますよねw」




男の子 「(´∇`)ケラケラ・・・・・」










コイツ・・・・・・・
























ちょっと怖い _| ̄|○





ああ、どこで何をみられているかわからないわ・・・
もしや、授業中あんなことやこんなことを話していたのも
聞かれていたのか!?
そう思うと、鳥肌たてずにはいられなかったゆぅは



ゆぅ「(●´ω`●)ゞエヘヘ今日今からバイトにログイン・・・」(やっぱりw



ゆぅヲタクまっしぐらでかまいません。・゚・(ノ∀`)・゚・。



もうナンパなんてされなくていいですよw
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。